自分に合わせた賃貸管理を

賃貸経営と賃貸管理

安定した生活と安定した収入を求めて、不動産の賃貸経営をしたいと思っている人は多いでしょう。賃貸経営は物件を購入して借り手がつけば、あとは何をしなくても楽に毎月決まった額の家賃収入を得られると耳にしますが、本当にそうでしょうか。答えはノーです。想像してみて下さい。

あなたは賃貸アパートに住んでいるとします。上の住人の騒音に悩まされたらどうしますか?ゴミ捨て場に住人以外のゴミがいつも捨ててあったらどうしますか?アパートの周りが雑草だらけになっていたらどうしますか?おそらくアパートの家主に解決を求めると思います。このように借り手がついてからも、住人からの苦情の処理や住宅環境の整備など、家主としてやらなければならないことはたくさんあるのです。これを賃貸管理と言います。

賃貸管理とは入居者の募集から始まり、住宅の清掃、設備の点検や補修、入退去の立会い、契約更新の手続き、長期不在者への対応、苦情の処理、近隣への対応、緊急時の対応など、賃貸住宅とその入居者に関することの管理です。これは物件の規模が大きい程、そして入居者が多い程大変です。しかしこうした管理が行き届いていないと、入居者は安心してそこで暮らすことができません。するとその物件には入居者が入りにくくなり、賃貸経営は思うようにはいかなくなるでしょう。賃貸経営は何もしなくても家賃収入を得られるわけではないのです。安定した家賃収入を得るには、きめ細かな賃貸管理が必要となるのです。

 

▽特選サイト
賃貸管理を専門に行っている会社に一括で見積もり依頼が出来るサイトです・・・賃貸管理専門会社

賃貸管理を行う会社

賃貸経営に欠かせないことが賃貸管理ですが、個人で賃貸経営をしている人にとって賃貸管理をするのは専門知識も必要となるため、とても大変なことです。個人の場合、本業が別にあり副収入として賃貸経営をしている人も多いでしょうから、賃貸管理に多くの・・・
>> 詳細はこちら

賃貸管理会社の選び方

物件の管理を依頼する際、賃貸管理会社を調べると数多くの会社があり、どの管理会社に依頼すれば良いか迷ってしまうこともあるでしょう。管理会社を選ぶ際には、その会社が信頼でき、自分の大切な資産である物件を安心して任せられるかどうかはもちろんで・・・
>> 詳細はこちら

賃貸管理の資格

賃貸管理をする上で、賃貸不動産経営管理士という資格があります。この資格は、賃貸業で発生する様々な諸問題に対処する為の賃貸管理業務の専門家を育成する目的で創設された資格で、高い専門性や倫理観を試され、業務を遂行する際に必要な公平な立場で・・・
>> 詳細はこちら